「棚卸し」に関する記事

棚卸しは、決算日に在庫がどれくらいあるのかを数えることを言います。棚卸は、利益に影響がある作業のため適切に行われる必要があります。棚卸の数値は、金額として決算に反映されますが、あくまでも棚卸作業は個数や容量をカウントをすることを指します。また、数だけではなく、品質が劣化したもの、何年も未出荷のものなど在庫の状態も同時に把握する必要があります。

SaaS×BPOで経理業務を効率化

経理クラウドサービスの導入や運用を任せるなら SaaS運用のプロ "Remoba"