「印紙」に関する記事

印紙は、一般的に収入印紙のことを指します。印紙は納税の形の一種で、契約を取り交わした時、一定額以上の金額を領収した時などに課税されます。印紙は数年毎に絵柄が変わるので、注文請書や領収書に印紙をその都度貼付しましょう。また、印紙は納税なので、貼付しないことで契約書などの内容には影響しません。誰に納税義務があるのか見極めることも大切です。

SaaS×BPOで経理業務を効率化

経理クラウドサービスの導入や運用を任せるなら SaaS運用のプロ "Remoba"