「簿記」に関する記事

簿記は企業の家計簿を作成するのに必要な記帳方法です。取引記録のルールが細かく設定されていて、日々のお金の取引を記録していき、終着点は決算書の作成になります。公認会計士や税理士などの様々な専門知識の基礎になり、また企業の財務を把握するのにも土台となる知識です。企業の経理業務には必須になる知識になります。

SaaS×BPOで経理業務を効率化

経理クラウドサービスの導入や運用を任せるなら SaaS運用のプロ "Remoba"