1. 振替伝票

「振替伝票」に関する記事

振替伝票とは、銀行振込や引落、振込手数料など、現金以外の取引があった時に記録するための伝票です。入出金伝票とは異なり、仕訳の借方・貸方双方に現金が生じない取引が起票されます。現金とは異なり物やサービスの取引と代金の取引との間に時間差があります。振替伝票を起票する時には、「発生主義」という考え方で、振替伝票を起票するようにしましょう。

SaaS×BPOで経理業務を効率化

経理クラウドサービスの導入や運用を任せるなら SaaS運用のプロ "Remoba"