1. 売上伝票

「売上伝票」に関する記事

売上伝票とは、五伝票式の伝票式合計を採用している場合に用いられる伝票の事であり、売上取引を記入するときに用いられます。売上伝票は売上取引で使用されている伝票のため、貸方の勘定科目は必ず売上になります。現金や受取手形を対価として受け取った場合でも、売上伝票では必ず売上の相手勘定として「売掛金」となります。

SaaS×BPOで経理業務を効率化

経理クラウドサービスの導入や運用を任せるなら SaaS運用のプロ "Remoba"