1. 現金出納帳

「現金出納帳」に関する記事

現金出納帳は、現金の入金・出金の状況を記入する帳簿のことです。日付、科目、摘要、収入金額、支出金額、差引残高を中心とした項目により作成します。日々の現金の出入りと帳簿の残高が一致しているかを確認するために作成します。そのため、お金の流れがわかるだけでなく、差引残高が確認でき、使い込みなどの不正防止にもなります。

SaaS×BPOで経理業務を効率化

経理クラウドサービスの導入や運用を任せるなら SaaS運用のプロ "Remoba"