「消耗品」に関する記事

消耗品は、事業を継続するにあたり必要な物品に使用する勘定科目のことです。金額が10万円未満のもので、繰り返し使用されるものを指します。似たような勘定科目に雑費がありますが、明確な基準はなく、どちらの勘定科目を使用するかは各会社の判断です。損益計算書にでてくる勘定科目になるので、利益を大きくしたい場合の経費削減などでとりだたされることがあります。