1. 銀行口座

「銀行口座」に関する記事

銀行口座は、金融機関の内、銀行に金銭を預けるために開設する取引窓口のことです。銀行口座には種類があり、代表的なもので総合口座、普通預金口座、当座預金口座などがあります。銀行に金銭を預ける時は、銀行口座にて管理をします。企業は、融資を受けるために銀行との取引を作る実績として、銀行口座を開設することがあります。

SaaS×BPOで経理業務を効率化

経理クラウドサービスの導入や運用を任せるなら SaaS運用のプロ "Remoba"