1. 残高管理

「残高管理」に関する記事

残高管理は、勘定科目の残高のことを指します。現預金などの実際に数えることができるものだけでなく、棚卸資産など、実際の購入金額や購入時期によって一定の計算方法で算出するものもあります。また、これから入ってくる予定の流動資産や、これから出ていく予定の流動負債についても、計算上や根拠のある見込み額で残高を確定する必要があります。決算でまとめてやるのではなく、日々の業務で行うのが残高管理です。

SaaS×BPOで経理業務を効率化

経理クラウドサービスの導入や運用を任せるなら SaaS運用のプロ "Remoba"