1. 企業会計原則

「企業会計原則」に関する記事

企業会計原則とは、財務諸表の作成にあたって守らないといけない基準です。上場企業で公認会計士が監査する際に使用する基準でもありますが、法律ではなく共通のルールです。とは言え、経営には欠かせない原則になっています。一般原則、損益計算書原則、貸借対照表原則の3つで構成されていて、各原則で更に細分化しています。

SaaS×BPOで経理業務を効率化

経理クラウドサービスの導入や運用を任せるなら SaaS運用のプロ "Remoba"